新車の値引き交渉〜より安く新車を購入する秘訣〜

新車を購入する際に多くの人が、価格の問題が気になると思われます。

新車 値引き交渉

車とは例外なく大変高価なものであり、それが新車となれば

その価格はより高いものになることは間違いありません。
そのために実際に新車を購入する前に、
いかに安くその車を手に入れることができるかについて
考えることは大変有意義なことであると考えられています。

 

実は車の価格というものは、ディーラー側のちょっとした事情などによって、
比較的変動しやすいものであるために、
いかに安く車を購入できる時期を見極めるのかが大変重要なものとなります。

 

代表的な例としては、
決算の直前や新型の車が発売される直前の旧型の車などは
比較的安価で購入できる傾向にあるものとされています。
ディーラーによって多少の誤差はあるものの、
一般的には3月と9月が決算日となっており
その直前などには、比較的車の値引き交渉が行いやすい傾向にあります。

 

時期の他に新車の値引きが可能になりそうな要素として考えられているのが、
その車をどのような地域で購入しているかということも関係してきます。
多くのディーラーが混在している大都市などは、
いかに他店よりも安く新車を提供することによって、
自分のところで車を購入してもらうのかを考えることが必要になるために、
比較的値引きがしやすいと言われています。

 

新車 値引き交渉

こういった要因によって定価よりもより安く新車を購入することが

比較的可能なものとなるケースは多いものですが、
本当に安く新車を購入したいと考えた場合には、
直接ディーラーと交渉することが必要になります。
その際には何度にもわたって交渉を進めていくことが
必要になり、段階を経て価格の交渉をしていくことが
より良い新車の購入へとつながっていくことになります。

 

また新車ではないものの、新車と同等の性能を持ちながら、
より安い価格で購入することのできる新古車というものも
新車を購入する際の選択肢として考えておくことも大変効果的であり、
大変有効なものとして考えられています。

 

新車の購入という高価な買い物をより充実させるためにも、
値引き交渉を成功させることは大変重要になってきます。


このページの先頭へ戻る